エアコン内部の汚れも査定に響く?高価買取を期待するなら掃除を

こんにちは♪
いつもご利用いただきありがとうございます!新潟県で不用品回収を営んでいる、不用品回収セブン新潟です!

エアコンを売るときは、見た目だけでなく内部も査定基準に入ります。内部は見えないのでつい放置しがちですが、買取査定のときに必ず見られるので思わぬところで買取価格が下がってしまうことも…。今回は、エアコン内部の汚れの掃除やきれいに保つ方法をご紹介します!

■エアコン内部の掃除方法
ホームセンターなどで販売されている、以下のエアコン専用の掃除道具を用意しましょう。

【掃除道具】
・カビ取りスプレー
・霧吹きボトル
・細かな掃除に適した、細いブラシ
・スポンジ

【掃除手順】
①大まかな汚れ落とし
まずは、エアコン全面のカバーを開け、フィルターや吹き出し口部分などを取り外すと、ホコリやカビが見えるはずです。カビ取りスプレーの効果が十分に発揮できるように、ある程度の汚れはスプレーする前に拭き取っておきましょう。

②スプレーを使って汚れ落とし
ある程度汚れが落とせたら、カビ取りスプレーを塗布し浸透させましょう。少し時間を置いてスプレーが浸透したら、ブラシやスポンジを用いて汚れを丁寧に落としていきます。全体→細かい部分の順で拭き取っていきます。

③スプレー剤の洗い流し
内部の汚れが十分に落とせたら、霧吹きボトルに入れた水を吹きかけてスプレー剤を洗い流します。

⑤乾燥
自然乾燥である程度乾かしたら、送風モードで内部の水気を乾かすと早く乾きます。

■エアコンをきれいに保つためにできること

エアコン内部をきれいに保つには、「エアコンを切る前、10分間だけ送風運転にする」のがおすすめです!そもそもカビが発生する原因は、湿気です。特に冷房は、暖かい空気を冷たくするので湿気がたまります。その湿気をそのままにするとカビが発生してしまうので、エアコンを使った後に10分間だけ送風運転にするとカビの発生をある程度防ぐことができます1

■エアコンを買取ってもらう前に知っておきたいこと
エアコン内部の掃除をしておくこと以外にも、買取に出す前に知っておきたいポイントがあります。

・製造から5年以内に売る
「エアコンを少しでも高価買取してほしい」と考えるなら、製造から5年以内に売るのがおすすめです。家電製品は新しければ新しいほど人気があり、中古市場でも十分に需要があります。エアコンが完全に故障するまで使い続けるなら、早めに売りに出して高価買取してもらうほうがお得な場合もあります。

・エアコンの買取業者はしっかり選ぶ
さまざまな買取業者の中には、悪徳業者が潜んでいることも考えられます。例えば、引っ越しや買い替えなどでエアコン取り外しの期日が決まっている場合、足元をみられて騙されてしまう可能性があるため注意が必要です。しっかりとした業者を選ぶために、情報収集をしていくつかの業者を見比べておきましょう。

不用になったエアコンを少しでも高く買取に出すには、内部を掃除しておくことが大切です。また、できるだけ早めに買取に出すこと、買取業者の慎重に選ぶことも覚えておきましょう。
新潟県でエアコンを買取に出そうとお考えの方は、新潟県で不用品回収を営んでいる、不用品回収セブン新潟までお持ちください♪買取できないエアコンは、そのまま回収することができるので、お客さまに手間をかけさせません!

激安、迅速、丁寧!不用品回収セブン新潟のサービス一覧

  • 不用品回収
  • 高価買取
  • リフォーム・ハウスクリーニング
  • 引越
  • 遺品整理
  • 不動産売却
  • 解体工事
  • 家具組立・移動