吊り下げタイプの室外機の不用品回収が困難なのはなぜ?

ダミー画像

こんにちは♪
いつもご利用いただきありがとうございます!新潟県で不用品回収を営んでいる、不用品回収セブン新潟です!

室外機にはさまざまな種類があり、そのひとつが吊り下げタイプです。実は、吊り下げタイプの室外機の不用品回収は困難とされています。今回は、そんな吊り下げタイプの室外機の不用品回収が困難な理由と取り外しについてご紹介します。

■実はさまざま、室外機のタイプ
室外機と一口でいっても、その種類はさまざま。例えば、天井に金具や架台を取り付け吊り下げるようにして設置する「吊り下げタイプ」は、省スペースに設置できるのでマンションやアパートなど使えるスペースが限られているご家庭で多く使われています。この他、地面やベランダに直に設置する「標準設置タイプ」や、壁面に金具をつけてそこに室外機を設置する「壁面設置タイプ」など、室外機にはたくさんの種類があります。アパートやマンション、一戸建てなど、住宅のタイプによって設置されている室外機は異なるため、不用品回収に出す前に確認しておくことが大切です。

■ここが難しい、吊り下げタイプの室外機の回収

そもそもエアコンの室外機・室内機は、家電リサイクル法によって処分法を指定されています。家電リサイクル法は、家電に組み込まれている資源を取り出して有効活用する法律です。この法律が適用されている場合、粗大ごみとして自治体に回収・処分してもらうことはできないため、きちんとした不用品回収業者へ依頼する必要があります。そのため、吊り下げタイプの室外機を処分する際は、必ず国に指定された不用品回収業者を利用しなければならないのです。

吊り下げタイプの室外機の回収にかかる費用は、ケースによって変動します。例えば、室外機を固定している架台がひどく老朽化している場合、料金がやや高くなる可能性があります。この他、不用品回収業者によっては室外機がベランダより外側へ飛び出している場合や、架台の取り壊しが必要な場合でも料金が高くなることが考えられます。

■運び出すのも大変な室外機
種類にかかわらず、エアコンの室外機は運び出すのもひと苦労。室外機の重さは最大で50kg前後のものもあり、女性や年配の方だけで取り外したり運び出したりするのは非常に難しくなっています。さらに、電線の切断や壁穴の補強などの作業が必要になる場合もあるので、一般の方だけで室外機を運び出すのは避けるのが賢明です。プロの不用品業者へ依頼するようにしましょう!

■まとめ
新潟県内で不用品の処分や買取をご検討中の方は、ぜひ不用品回収セブン新潟へお任せください!新潟県内全域を対象に、大型家電や大型家具の回収・買取へ伺います。遺品整理や引っ越し、家のリフォームなど、さまざまな場面での不用品処理を迅速に行わせていただきます。もちろん、買取時の査定やご相談だけの依頼も大歓迎です!

「買取を依頼したい」「もう使わない家電を処分したいが、重くて処分できそうにない」という方は、この機会に不用品回収セブン新潟にご相談ください。みなさまのご利用を、心よりお待ちしております!

激安、迅速、丁寧!不用品回収セブン新潟のサービス一覧

  • 不用品回収
  • 高価買取
  • リフォーム・ハウスクリーニング
  • 引越
  • 遺品整理
  • 不動産売却
  • 解体工事
  • 家具組立・移動