マッキントッシュ アンプを買い取りさせていただきました。

ダミー画像

こんにちは、不用品回収セブン新潟です。

台風が近づいているようですが、皆様準備はできたでしょうか?

 

本日は新発田市のお客様から買い取りさせていただいたマッキントッシュ アンプのご紹介です。

McIntosh C32 のご紹介になります。

妥協を許さぬ伝統のクラフトマンシップから誕生したプリアンプ。

後面のスピーカ接続ターミナルに、12W+12Wの出力を得て、入力セレクター・スイッチとの併用により、エックステンド・スピーカ・システムの駆動も可能です。
また、前面のヘッドホン端子は、ダイナミックタイプ、コンデンサタイプでも駆動でき、専用のボリュームを搭載しています。

全ての入力切替スイッチにはFETを使用しています。
微小なDC電圧でFETをON/OFFさせ、周波数特性に影響を与えず、切替素ノイズの発生を抑えています。

5バンド・プログラム・イコライザー・ディフィート・スイッチを搭載しています。
30Hz、150Hz、500Hz、1500Hz、10000Hzの各周波数を中心として、±12dBの調整が可能です。

再生専用と録音専用の切替スイッチを、それぞれ独立させて搭載しており、レコードを再生しながらFM放送の録音や、それぞれ単独にモニターすることも可能です。

ロガリズム・エキスパンダー回路を搭載しており、ダイナミックレンジを対数的に拡大し補正すると同時に、ハム、ヒス、スクラッチなどのノイズを減少させています。

赤色LEDにより、ファンクション表示しており、フロントパネルの各プッシュボタンスイッチの動作状態が表示されています。

電源感態コンセント回路(SCR採用)により、プレイヤーが動作するとプリアンプの電源も自動的にONになります。また、プレイヤーがOFFになると、電源もOFF状態になります。
この機能をOFFにする事も可能です。

電源トランスは、ハムを除去しSN比を改善するために、銅版、シリコン鋼板、金属ケースで三重シールドがされています。
24V出力電圧で整流されモニターアンプに供給されています。
また、出力電圧から18Vを分圧し、IC電圧制御回路を通して定電圧回路やOPアンプ回路に供給しています。

Phonoイコライザーアンプには、ローインピーダンスのローノイズトランジスタ4個を使用しています。
このローノイズ効果を発揮させるため、68Ωのフィードバック回路を採用しています。

ラウドネス回路、イコライザー及びバンドパスフィルターは、全てイオン結合型電解差動アンプ(OPアンプ)で構成されています。

電源スイッチのON/OFFによって生じるトランジェント現象を除去するため、特殊リレーを搭載しています。
このリレーは、トランジスタスイッチによって動作され、プリアンプの出力を出力端子に送ります。
トランジスタスイッチには、時定数の長いコンデンサと短いコンデンサが組みこまれ、前者のコンデンサによって電源がONになってから約2秒後に信号がONになり、後者のコンデンサによって電源がOFFになる少し前に信号がOFFになるようにリレーをコントロールしています。

オーディオ機器は状態により買取価格の変動が大きいです。できるだけお値段をお付けして買取させていただきます。

ぜひ不要品回収セブンまで一度お問い合わせください。

激安、迅速、丁寧!不用品回収セブン新潟のサービス一覧

  • 不用品回収
  • 高価買取
  • リフォーム・ハウスクリーニング
  • 引越
  • 遺品整理
  • 不動産売却
  • 解体工事
  • 家具組立・移動